ブログ初心者

大学生はブログを始めるべきか?稼ぎ方と注意点を抑えて人生を好転させよう

大学生はブログを始めるべきか?稼ぎ方と注意点

 

こんにちは! 脳科学ブロガーのクルス(@homncls1)です。

 

・大学生だけどブログ始めるメリットってあるの?

・ブログで稼ぐとか怪しそう…その仕組みをちゃんと教えて

・ブログを開設する方法まで教えてよ

今回はこのような方へ向けて、記事を書きました。

 

結論から言うと、大学生こそブログを始めるべきです。

というのも、先行きが不透明な今の時代に個人の収入源を持っておくと生活が格段に安定するため。

 

けれども、ブログのメリット・デメリットや稼ぐしくみなど疑問もたくさんあるかと思います。

 

そこで、今回は大学生はブログを始めるべきなのか?

その答えをメリット・デメリット・評判を踏まえて解説した後に、ブログで稼ぐしくみや開設法も紹介していきます。

 

※とりあえず、はやくブログの開設を済ませたいという方は下記の記事を参考にしてください。

 

収益化ブログの始めかた【画像つきで徹底解説】

 

✔CONTENT

・ブログを始める前に知っておきたいこと

・大学生がブログを始めるデメリット

・大学生がブログを始めるメリット

・大学生ブロガーの声【口コミ】

・大学生ブロガーの稼ぎ方【しくみ】

・大学生がブログを始める方法

 

✔INFORMATION

21歳の現役大学生ながら月5桁をブログのみで達成しています。

 

クルス
クルス
早速、見ていきましょう!

 

ブログを始める前に知っておきたいこと

ブログを始める前に知っておきたいこと2つ

一口にブログと言っても、趣味・日記ブログから稼ぐことを視野に入れたブログまで色々あります。

 

そこで、ブログを始めてから後悔しないようにブログの概要を抑えておきましょう。

 

ブログにも種類がある

ブログを書くサービスを提供している所は色々あります。

 

ざっと挙げてみると下記のような感じです。

・はてなブログ

・wordpressブログ

・Amebaブログ

・FC2ブログ

 

色々ありますが稼げるブログでいうと「はてなブログ」と「wordpressブログ」の2択になります。

 

というのも、その他のブログは企業の介入が強いので

・ルールによって収益化できない

・せっかく書いた記事が消されることがある

・そもそもサイトにアクセスが集まらない

上記のような問題が出てくるからです。

 

じゃあ、「はてなブログ」と「wordpressブログ」だとどっちがいいの?

という話ですが、結論wordpressブログがオススメです。

 

理由は主に3つ。

・稼いでいるブロガーの9割がwordpress

・サイト運営に困ったときでもネットに情報が転がっている

・デザインのカスタマイズが自由にできる

・サイトが停止になる可能性が低い

 

費用としては、はてなブログよりも少し高く初期費用3000円+月々1000円の維持費がかかります。

 

そのため財布と相談する必要はありますが、月5~6ケタ以上の収益化をめざすならwordpressを活用しましょう。

 

ブログが稼げるのは本当か。

 

結論、ブログは今でも稼げます

というのも、実際に当ブログを運営している僕も5ヶ月で収益5桁を突破しましたし

早いヒトだと半年で月6桁を達成するヒトもいます。

 

参考までに自分の収益推移や周りのブロガーを見て感じた収益イメージを紹介します。

ブログ歴 得られる収益
0~3ヶ月 0~1万円
4~6ヶ月 1~3万円
半年~1年 3~10万円
1年~2年 10万円~100万円
2年以降 ~1億?

 

もちろん、個人差はありますが正しい努力を続けていれば上のように徐々に収益があがっていきます。

(googleに振り向いてもらえない最初の3ヶ月が正念場。)

 

近年は動画化も進んでいますが、ブログの広告市場(アフィリエイト)も年々増加傾向にあるのでオワコンなんてこともありません。

 

 

アフィリエイトの広告市場

参照元:矢野研究所 国内アフィリエイト市場規模と予測

 

結論としては、自分のペースでコツコツ積み上げれば月6ケタは余裕です。

 

大学生がブログを始めるデメリット

大学生がブログを始めるデメリットとは

それでは、ブログを始めるにあたってデメリットは何なのか検討してみましょう。

 

・不特定多数に発信している自覚は必要

・大学の勉強や就活もきっちりと

・SNS界隈に怪しいヒトがちらほら

 

不特定多数に発信している自覚は必要

ブログにせよtwitterにせよ、発信した意見は不特定多数に広がる可能性を持っています。

 

・自分と周りの個人情報に気を配る

・特定の誰かを傷つける発言はしない

 

上の2つは注意しながら、発信活動は行っていきましょう。

 

大学の勉強や就活もきっちりと

 

なるほど。ブログは稼げるんだ…

じゃあ、もうブログに大学生活をかけちゃおう!

というのは危険です。

 

きちんと学業や就活といった活動と両立して頑張るのが大切です。

 

・ブログがだめになっても学業がある

・就職に失敗しても、ブログで食いつなげる

 

上記のような持ちつ持たれつの関係でブログに励むと精神が安定します。

余裕をもったブログ運営で収益化を楽しみましょう。

 

SNS界隈に怪しいヒトがちらほら

 

残念ながら、ブログを始めたての初心者はTwitterなどのSNSで狙われます。

 

具体的には、「月〇〇円を最短で稼ぐ方法を教えるので、メルマガ登録してください」といった感じ。

 

覚えておいてほしいのは、基本的にブログ初心者のうちは有料の何かに手を突っ込む必要はないということ。

突っ込むとしても、信頼できるユーザーから購入するようにしましょう。

(相互なしでフォロワー数が多いヒトや実績を証拠こみで出しているヒトなど)

 

そもそも、無料のブログや本に書いてある情報でも充分やっていけます。

※いきなりDMで勧誘してくるヒトなど論外ですよ。

 

大学生がブログを始めるメリット

大学生がブログを始めるメリットとは

 

続いて、大学生がブログを始めるメリットをみていきましょう。

・就活に役立つ

・低リスクで始められる

・会社に依存しなくなる

・場所にとらわれず生きれる

 

就活に役立つ

就職活動で大切なのが「希少価値」です。

 

その点において、ブログを立ち上げているというのは大きな強みになります。

(僕自身、ブログ運営の情報をESに書いたことで何社も審査に通りました。)

 

また、ブログをやっていくと2000字~3000字を普通に書けるようになり、「読みやすさ」などを含めたライティング力もつきます。

 

そのため、就職活動の時期に何度も書くエントリーシートに悩む必要もありません(実体験)

その他、就職活動に役立つ理由や注意点は下の記事で詳しく解説しています。

▶ブログの経験が就活に役立つ理由と注意点3選。

 

低リスクで始められる

wordpressブログは多少お金がかかるとはいえ、初期費用を除くと月たった1000円です。

動画配信サービスの月額と変わらない費用で運営できるので、リスクが少ない。

 

さらに費用面だけでなく、匿名で運営できるのも強みですね。

 

特徴として最初のうちは「低リスク・低リターン」で、そこから徐々に「低リスク高リターン」に変わっていきます。

 

会社に依存しなくなる

 

ブログの収益が安定してくると、仮に会社を辞めても生活することができます。

なので、稼ぐために働くというサイクルから抜け出すことが可能

 

やりたいことや環境に、お金度外視でとびこめますね。

 

場所にとらわれず生きれる

 

ブログは、PC1つあれば完結する場所を選ばないビジネス。

そのため、海外を飛び回りながらお金を稼ぐといったことも可能ですね。

 

反対に引きこもりながら収益を生むこともできます。

 

つまり、環境(ウイルスなど)の影響を受けないところも強みです。

 

なお、もっと詳しくブログを書くメリット・デメリットについて知りたいという方は下記の記事も併せて参照ください。

 

ブログを書くメリット・デメリット【60記事ほど書いて思ったこと】

 

大学生ブロガーの声

 

大学生ブロガーの声

 

では、実際にブログを運営している大学生の意見も聞いてみましょう。

 

マイナスな意見

 

まずは、悪い意見から。

 

その他、口コミをまとめると…

・毎日が忙しくなる(娯楽の時間が減る)

・ブログ始めたては、アクセスが少なくてキツイ

 

作業量が増えることやメンタルに関する声があがっていきました。

この辺りはブログをやるなら宿命のようなものなので、この機会にメンタルも鍛えていきましょう。

 

プラスの意見

 

良い意見としては下記が挙げられました。

まとめると…

・稼ぐスキルが身につくことで、余裕がでる

・ライティング力がつく

・就活を有利に進められる

 

ブログを運営することで、生きたビジネススキルが身につくのは良いですね。

 

それでは、実際にブログを始める方法を見ていきましょう。

 

大学生がブログを始める方法

大学生がブログを始める方法

 

大学生がブログを始めるために必要なのは、PCとお金(クレジットカードが便利)だけで充分です。

具体的な費用に関しては、初期費用3000円+月1000円。

 

高いなぁ!

と思うかもですが、ブロガーとして本気でがんばるなら必須の経費です。

(日記ブログを始めたい方は、無料ブログがオススメ)

 

ブログを開設する具体的な方法は、下記で解説しているので参照ください。

 

wordpressブログの始め方【画像50枚も使って簡単解説】

(なお、開設にかかる時間はだいたい1時間くらいです。)

 

この記事は一旦ブックマークでもしておいて、続きは開設してからご覧ください!

 

大学生ブロガーの稼ぎ方【しくみ】

大学生ブロガー稼ぐ方法とは

 

それでは、どうやって経験値の少ない大学生ブロガーが戦っていけば良いのか見ていきましょう。

・広告は2種類

・自分の強いor好きなジャンルで書く

・Twitterをフル活用する

 

広告は2種類

 

まず、ブログを収益化する方法は大きく分けて2つあります。

①クリック型広告

②成果型の広告

 

①のクリック型広告は、サイトに貼ってある広告をユーザーがクリックした際に収益が発生するしくみです。

詳しくはクリック型広告の代表格googleアドセンスの記事を参照ください。

 

googleアドセンスとは?【審査に通る方法も解説】

 

②の成果型の広告は、サイトに貼ってある広告からユーザーが商品を購入した際に収益が発生するしくみです。

こちらの詳細は下記をご覧ください。

 

アフィリエイトサイトとは?【収益UPに欠かせないASP10選】

 

自分の強いor好きなジャンルで書く

 

では、実際にどのような記事を書けば稼げるのかという所ですが、答えはありません。

というのも、ブログは継続しないと意味ないので、自分にとって書きやすいジャンルを選ぶのがオススメ。

 

その上で知識が豊富なジャンルだと、質の高い記事も良くなりやすいので強いor好きなジャンルが良いですよ。

 

ただ、そのジャンルに広告がなければ収益は得られないので、先ほど紹介したASPで広告があるか確認はしておきましょう。

 

Twitterをフル活用する

 

大学生ブロガーは、twitterを覗くとたくさんいます。

年齢も近いこともあり刺激しあえる良いライバルになってくれるので、積極的に交流しましょう。

 

@homncls1 のメンション

・この記事のURL

・ブログの意気込みをor自己紹介

上記の3つを盛り込んでツイートしてもらえれば、僕も絡みにいって拡散の協力をさせていただきます!

 

またTwitterで影響力をつけていくと、そこからブログへアクセスしてくれる人も増えるので相乗効果がのぞめます。

 

最短で成果を出すには必須なので、今すぐブログ用アカウントも作っておきましょう。

twitterのフォロワー数を増やすメリット【増やし方も紹介】

 

 

結論.大学生は今すぐブログを始めるべき。

まとめ

今回は、大学生はブログを始めるべきか否かについて解説しました。

・大学生の内にブログを始めて収益元を分散させておくと、社会にでてから余裕が持てる

・ブログを通して、ライティング力が身につく

・希少価値の高い大学生になるので、就活も有利に

・最初のうちは全くアクセスが取れないので、SNSも活用しつつ耐えましょう。

 

同じ大学生ブロガーとして、一緒に頑張っていきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

他のブログに役立つ記事は、下記にまとめています。

ブログの質・収益・集客力を上げたい。という方はぜひ参照ください。