SNS運営

Twitter初心者が知っておきたい必須マナーと注意点を一挙解説

Twitter初心者が知っておきたいマナーと注意点を解説

こんにちは! 脳科学ブロガーのクルス(@homncls1)です。

アナタ
アナタ

・Twitter初心者だけど、マナーとかよく分からない

・Twitterにおける、著作権とか個人情報のことが不安

本記事は、こういった悩みを解決するために作りました。

 

Twitter初心者は特に、知らない内に間違った使い方で他人に迷惑をかけている恐れがあります。

しかし、そのことに自力で気づくのは難しく、後になって嫌な思いをさせていた事実に気づくことが多いです。

 

そこで、今回はTwitter初心者が最低限知っておきたいマナーに併せて

Twitterを運用する際に気をつけたい、著作権や個人情報などの注意点を解説。

 

この記事を読み終えると、Twitterでの不安がなくなり、楽しい運用ができます。

 

✔CONTENT

・Twitter初心者が知っておきたい必須マナー

・Twitter初心者が気をつけたい注意点

 

✔INFORMATION

・Twitterフォロワー数1560人。

・総インプレッション160万のTwitterアカウントを運用中です。

 

クルス
クルス
早速、見ていきましょう!

 

Twitter初心者が知っておきたい必須マナー

Twitter初心者が知らないと損するマナー

交流やビジネスなど様々な目的で、アカウントを開設したTwitter初心者さんは多いでしょう。

 

しかし、マナーを知らずに何となくTwitterを活用していると、周りに迷惑をかける恐れがあります。

というか、すでにかけてしまっている可能性も…

 

そこで、まずTwitter運営におけるマナーを抑えていきましょう。

・Twitter相手もヒトだとを理解する

・タイムラインを荒らさない
(リプをタイムラインに載せない方法)

・Twitter相手の通知に気を配る
(メンション解除のやり方)

 

Twitter相手もヒトだと理解する

どんなSNSにおいても、会話やあなたのツイートを見る相手は1人の人間です。

最低限の礼儀を持ったTwitter運用を心がけましょう。

(稀にbotと呼ばれるロボットがいたりもしますが…)

 

最低限の礼儀ってなんぞ?

ここでの最低限の礼儀とは、一般的に「ヒトがされて不快に思う行動を取らない」という意味です。

 

具体的には、下記のようなものが挙げられます。

・交流の初対面では、敬語をつける
(特に目上の人)

・差別的な表現を避ける

・ヒトの個人情報を晒さない
(法に処罰されます)

・個人名を出した批判
(相手が悪だと決めつけた発信によって、後悔する場合があります)

・無意味なリプを送らない
(相手に時間を割いて貰う意識を)

どれも当たり前のことですが、腹が立っている時や疲れている時は特に注意です。

うっかりしたツイートが取り返しのつかない問題を起こす可能性を秘めていますから。

 

年齢・性別・人種・宗教、ありとあらゆるヒトが見る可能性がある事を頭に入れておきましょう。

 

タイムラインを荒らさない
(リプをタイムラインに載せない方法)

あなたのツイートやリプは基本的に全てタイムラインに流れるので、フォロワーに見られています。

そのため、ツイートやリプによってタイムラインを荒らしてしまうと、フォロワーを失う可能性があります。

 

具体的には、下記の2点に注意です。

①過度なリツイート

②過度なリプ(対策法あり)

 

①過度なリツイート

まず、過度なリツイートはフォロワーのタイムラインに一度見たツイートが何度も表示されるので、不快でしょう。

フォロワーさんが離れてしまう可能性大なので、注意です。

 

②過度なリプ

知らない方もいるかもですが、リプもタイムラインに乗ります

なので、頻繁にリプを送る方はフォロワーのタイムラインにリプを載せまくっていることに…

 

仲良しさんと話してる会話も筒抜けなので、少し恥ずかしですよね。

 

こちらは、タイムラインに載せない方法があるので紹介します。

 

✔リプをタイムラインに載せない方法

 

下記の吹き出し画面から、リプを送るとタイムラインに流れてしまいます。

ツイート画面にある吹き出しからリプをすると、タイムラインに流れてしまいます

 

そこで、ツイート画面のどこかをタッチすると、下記の画面が出てくるので「ツイートを追加」をタッチします。

 

すると、タイムラインに流すことなくリプを相手に送ることが可能です。

ツイートを追加からリプを行うと、タイムラインに流れません

 

リプを吹き出しからやるか、「ツイートを追加」からやるかで、タイムラインに流れる流れないは決まります。

 

個人的なやり取りなどは、「ツイートを追加」から行いタイムラインに流さないようにするのが良いですね。

今の所(2020年3月)上記の方法は、スマフォでしか使えません

PCからのリプは、タイムラインに流れてしまうので注意してください。

 

Twitter相手の通知に気を配る

もう1つ覚えておきたいのが、何十人とメンションがついたツイートにリプを送る際の通知問題です。

 

具体例を見ておきましょう。

下記のアフィラさんが行われた、下記のツイートを見てみましょう。

 

※完全に私事ですが、2020/3/21日にフォロワー2万人超えのアフィラさんから紹介を頂きました。

アフィラさん、お祝いしてくださった皆さん、ありがとうございました。

 

ツイートに複数のメンションがされていると、通知がメンションされている全員に送られてしまいます

赤枠の中に僕含めにゃん太郎さん、すしまっくすさんがメンション(@)されていますよね。

 

この場合にそのまま返信すると、ツイートを投稿した方+メンションされている方の全員に返信の通知が届きます

例えば、Aさんが「Bさんこんにちは!」と送ったリプが、CさんやDさんにも通知として渡ってしまう訳です。

 

これを外す方法は、まずリプ画面の@~の青字で書かれた部分をタッチします。

 

そのままリプを行うと、全員に通知が渡ってしまいます

 

その後、返信先として下記のような画面がでてきます。

チェックマークを外して、通知を送る相手を決めれます

リプを送りたいヒト以外の✔マークを外すと、下記の画面のようにリプを特定のヒトに送れます。

 

メンションを外したので、返信先が特定の1人になりました

こうすることによって、返信相手ではない人に通知が行くのを防げます。

 

もちろん、メンション先の皆に送りたいリプの場合は、そのままリプでOKです。

臨機応変に使っていきましょう。

 

今回、例として出させてもらった方々

・アフィラさん(@afilasite)

・にゃん太郎さん(@get_fortune_man)

・すしまっくすさん(@sushimax95)

 

御三方とも、Twitterやブログで質の高い有益情報を発信されてる方々。

まだフォローしていない方はチェック推奨です。

 

Twitter初心者が気をつけたい注意点

Twitter初心者が知っておきたい注意点を解説

続いて、Twitter初心者の方が特に気をつけたいTwitterを運用するにあたっての注意点を見ていきましょう。

 

・ツイートは全世界のヒトに見られる

・画像の位置情報に注意
(解除のやり方)

 

・Twitterの著作権に注意

・DMに注意
(特にtwitter初心者は狙われます)

 

ツイートは全世界のヒトに見られる

大前提として、ツイートは全世界のヒトに見られる意識を持ちましょう。

自分の顔・住所が分かってしまうツイートは特に注意です。

 

相手がどういった所から情報を取ってくるか分からないので、鍵アカだから大丈夫と油断してはいけません。

 

画像の位置情報に注意
(解除のやり方)

ツイートに添付する画像には、位置情報がついてしまってる場合があります。

 

これの確認方法は、iPhoneの場合

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→「使用してるカメラアプリ」をタップ

位置情報を許可しないに✔をつければOKです。

 

Andoroidでは、Google公式のカメラアプリの場合

「左上のメニューアイコン」→「歯車のアイコン」をタップ

「位置情報を保存」をオフにすればOKです。

(他アプリに関しては申し訳ないですが、各自調べてみてください。)

 

位置情報つきで投稿したツイートで個人情報がバレそうなものがあれば、削除するのがオススメです。

 

Twitterの著作権に注意

他人の投稿した画像やツイートを自分のアカウントで勝手に投稿するのは違法です。
(スクショなども×)

 

また、他人のツイートを自分のアカウントでつぶやく行為(パクツイ)もアウトになります。

(思想や創作物にあたらない一般的なツイートは別です。例:挨拶など)

 

Twitterで他人のツイートを引用したい場合は、必ず引用RTを使うようにしましょう。

 

DMに注意
(特にtwitter初心者は狙われます)

Twitter開設当初は特に、怪しいアカウントからDMが届きます。

具体的には、○日で○万円稼いだ方法を知りたくありませんか?

知りたかったら、下記の〇〇へ

 

といった具合に、誘導してきますが99%は詐欺まがいなので、フル無視でOKです。

 

Twitter初心者は、マナーと注意点を守った運用を

まとめ

今回は、Twitter初心者が抑えておきたいマナーと注意点について解説しました。

・モラルを守ったTwitter運営を

・相手のタイムラインや通知に気を配る

・プライバシー漏洩や著作権に注意

・怪しいDMに注意
(迷ったら誰かに相談)

 

Twitterは画期的で非常に楽しい媒体です。

マナーと危険性を理解した上で、存分に楽しみましょう。

 

なお、ビジネスを視野に入れたTwitter活用を考えている方は、フォロワーを増やすノウハウも知っていると良いですよ。

詳しくは、下記の記事を参照ください。

Twitterのフォロワーを増やす方法を公開

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

他のブログに役立つ記事は、下記にまとめています。

 

ビジネスに活きるSNSの運営法を知りたい方はご参照ください。