心理学

日常生活からSNSまで有効|人の心を動かす原理とは【悪用厳禁】

人の心を動かす原理をマズローの5段階欲求説から学ぶ

・人の心を理解できるようになりたい

・周りから信頼される人になりたい

・SNSで影響力をつけてブログ等の他活動に活かしたい

今回は、このような要望にお応えします。

 

人の心のメカニズムを知ることで、影響力や信頼は手に入れることができます。

そして、影響力や信頼はあらゆる場面で効果を発揮します。
(人間関係・仕事・ブログ・SNS等)

 

例えば、学校や職場で慕われたり、SNSだとフォロワー数の増加といった具合です。

 

逆に、無意識に人の信頼を損なうような行動には注意が必要です。

 

ということで、今回は心の仕組み」を理解して「影響力や信頼を高める方法」をNG行動も絡めながら解説していきます。

本記事を参考にすると、心の仕組みが理解でき、今日から影響力を高める方法を実践できます。

 

✅記事の内

・影響力が生まれる仕組み

・欲求五段階説【心の本質】

・影響力・信頼を高める方法

 

影響力が生まれる仕組み

影響力が生まれる仕組みとは

影響力は、私達が満たしたい欲求を満たせる場所や人の元に集まります。

つまり、私達の知りたい」・「安心したい」・「楽しみたい」といった欲求を満たせる所に影響力は存在するのです。

 

例えば下記のような

・なぜか人に慕われている友人や上司

・フォロワーをたくさん抱えている人

・アクセス数の多いサイトやyoutube

これらは、例外なく私達の欲求を満たしてくれる人物やコンテンツです。

 

そんな影響力を持つ人になる鍵は下記の2つです。

人の欲求を本質的に理解する

影響力を高める方法を学習⇒即実践

 

シンプルですが少し難しいので、掘り下げていきましょう。

 

欲求五段階説【心の本質】

マズローが提示した生理的・安全・所属と愛・承認・自己実現という5つの欲求について

私達が持つ欲求については、心理学者のマズローが「欲求五段階説」で解き明かしてくれています。

・生理的欲求

・安全の欲求

・所属と愛の欲求

・承認欲求

・自己実現の欲求

順番に見ていきましょう。

 

生理的欲求

これは、生きていくために満たさなければならない欲求です。

例えば、眠たくなったから寝る。お腹が減ったから食べるといった欲求の根幹です。

 

安全の欲求

これは、危機を回避したい・攻撃を回避したいという欲求です。

具体的には、健康でありたい・雨風をしのぐ家が欲しいといった他、

正社員としての就職にこだわる・終身雇用といった背景もこの安全の欲求が根底にあります。

 

最近ではSNSの発達に伴い、「身の安全」だけではなく「心の安全」の欲求にも注目が集まっています。

※「心の安全」とは人間関係やSNSで精神的に傷つきたくないという欲求です。

 

所属と愛の欲求

所属と愛の欲求ってなんですか?

となりそうですが、これは家族や友人・会社等何かしらの共同体に属したいと思う欲求です。

SNSは、この欲求を満たす新たな場だったので、急速に広がったと考えられます。

 

この欲求が満たされない時に人は「孤独感」や「社会的不安感」を感じます。

 

承認欲求

他者から認めてもらいたい、自分自身のことを凄いと思いたいという欲求です。

 

主に先ほど紹介した職場やSNS等の共同体の中で、この承認欲求は発生します。

自己実現の欲求

これは、「自分らしく生きたい」・「夢を叶えたい」といった欲求になります。

 

人は自分の可能性を追い求め、創造性を探求します。

最近は特に、自己実現に注目が集まっており「自分らしさ」を体現した人への注目度は高まっています。

 

影響力と深く関係している欲求

今回紹介した5つの欲求の中で、影響力と密接に関わっているのが下記の2つです。

①安心できる人と繋がりたいとする「所属と愛」・「心の安全」の欲求

②認められたいと思う「承認欲求」

 

理由は、この2つの欲求は他者との関わりによって満たされるからです。

 

すなわち、人と会話する時やSNSで発信する際の「伝え方」で満たすことができる欲求になります。

SNSや人間関係で影響力・信頼をつけるならこの2点に注力していきましょう。

 

それでは、「伝え方」で相手の欲求を満たして影響力をつける具体的な方法に移ります。

 

影響力・信頼を高める方法

影響力・信頼を高める方法は、大きく分けて2つです。

人に安心感を与える】-「所属と愛」・「心の安全」の欲求を満たす

人の自己重要感を上げる】-「承認欲求」を満たす

 

順番に見ていきましょう。

人に安心感を与える

人に安心感を与えることで、あなたの下に人が集まってくるようになります。

なぜなら、「否定しない」・「傷つけない」人物を私達は本能的に味方だと捉え、支持するからです。

 

ここでいう安心感とは

・この人になら何でも話してしまう

・この人の意見や発信を見ると充実したと感じる

ことで、これを与えられる人は影響力や信頼を持っています。

 

あなたが影響されている人や信頼している身近な人を想像して見てください。

恐らくその人は安心感をあなたにもたらしてくれているかと思います。

 

それでは、相手に安心感を与える具体的な方法を2つご紹介します。

 

✅返報性の原理

返報性の原理とは、人から何かをしてもらった時に、「お返しをしなくては申し訳ない」という気持ちになる心理作用のことです。

この心理作用が働く時、何かをしてくれた相手に安心感を抱くと言われています。

 

例えば、バレンタインのチョコのお返しやSNSのいいね返しが分かりやすいかと思います。

 

ただ、これは相手に見返りを求めることではありません。

返報性の効果は意識しすぎず、人に対して行った好意は巡り巡って帰ってくると信じて

コツコツ好意を届けることに意味があります。

 

SNSならいいね・固定リツイート・紹介企画等を積極的に活用しましょう!

 

✅相手の意見を受け止める(鵜呑みは✖)

ここでいう同調とは、相手の意見に対して「あなたが言っていることは理解しました」という旨を態度で示すということです。

相手の意見に100%賛成する必要はありません。

 

頭ごなしに人の行動や言動を否定するのではなく、どうしてそのような結果になったのかを詳しく聞いてあげることが大切です。

この人は自分の意見を受け止めてくれると感じれば、相手はあなたに安心感を抱きます。

 

他人の自己重要感を上げる

自己重要感とは、「自分は価値ある存在である」と実感したい承認欲求のことです。

相手の自己重要感を尊重してあげることも、影響力や信頼を持つ人は欠かしません。

 

では、他人の自己重要感を満たす3つの方法を見ていきましょう。

 

✅名前を省略しない

「名前」は自己を示す最たるものです。

 

日常生活でもSNSでも必ず相手の名前を発言の先頭にくっつけましょう。

〇〇さん、おはようございます!

○○くん、おめでとうございます!

 

これだけで、相手は「その他大勢ではなく自分に向けられた言葉だ」と強く認識して自己重要感が高まります。

今日から実践あるのみです。

 

✅相手の記念日を祝う

普段関わる人の誕生日や記念日は積極的に祝いましょう。

 

例えば、相手がその日誕生日だったら

「○○さん、誕生日おめでとう!」といった具合です。(名前を付けるのも忘れない)

 

相手は、「自分のことを知ってくれているんだ」と自分に価値を感じ、あなたに安心感を抱いてくれます。

 

✅大勢の前で褒める

「自分は大勢の前で褒められる程価値がある人間なんだ」と感じるので、相手の自己重要感は爆上がります。

 

これは、職場等の日常生活効果的ですが実はSNSでも活用できます。

 

例えば、【オススメのブログ紹介】というツイートにあなたのブログが載っていたらどうですか?

多くの人は、嬉しい・自分のブログが認められたと思うでしょう。

 

この時まさにあなたの自己重要感は上がるので、そのトリガーとなった相手への信頼感は増すのです。

 

SNSを本気で活用しようと考えている方は、相手の自己重要感を上げる企画を考えるのが非常に有効です。

 

周りから人が離れていく要因

ここで、周りから人が離れていく要因もまとめておきます。

 

・相手の行動・発言を否定する

・話に一貫性がない

嘘をつく

・話を聞く体勢が悪い

 

※人と話すときに足や腕を組むのも、ブロックのサインを解釈され相手の安心感を損なうのでNGです。

 

こんなの当たり前と思うかもしれませんが、今一度これまでの自分の行動を振り返っておきましょう。

 

他にもたくさんありますが、大切なのは相手の「安心感」と「自己重要感」を絶対に傷つけないという強い意識です。

 

ブログの集客・収益UPに有効な心理学の活用術については、下記記事で深掘りしています。

アフィリエイトに有効な12の心理学メソッドを解説

 

鬼のインプット&アウトプットが人生を変える

鬼アウトプットだけで終わらせない

今回は、心理学の視点から日常生活やSNS上で「影響力」を手に入れる方法をご紹介しました。

 

今回お話した内容は、ぜひ今日から実践して見てください。

 

様々な学問の情報をインプットしてそれを日常生活やSNS等でアウトプットする。

これを鬼のように繰り返せる人が、人生を豊かにするただ1つの秘訣です。

 

最後に本記事を書くに至った

すなわち「影響」をもらった本をご紹介します。

「神トーク」伝え方で人生は思い通り

10万冊以上売れているベストセラーの心理学の本です。

 

心理学は取っつきにくいですが、この本は人間関係やSNS等の身近なテーマを基に影響力・信頼を手に入れる方法を教えてくれるので読みやすいです。

 

世界の研究成果に基づいた手法を紹介してくれるので、再現性があるところが特に魅力的です。

値段も1500円程度(kidleだと700円程)と手ごろながら、僕は物事の見方を変えられました。

 

人間関係で悩みを持つ方、仕事やブログ・SNSに全力で取り組んでいる方は、一読されるのをお勧めします。


 

最後までお読みいただきありがとうございました。