プログラミング

CodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミは悪い?7つの点から徹底解説!

codecampの評判を徹底解説
アナタ
アナタ

・CodeCamp(コードキャンプ)の評判は悪い?

・CodeCampが自分に合っているか気になる

・料金体系など基本的な特徴も併せて教えて

今回はこんな疑問にお答えします。

 

CodeCamp(コードキャンプ)はオンライン完結型のプログラミング学習スクール。

実務経験の豊富な講師による完全マンツーマンのレッスンは、質が高いと好評です。

 

しかし、一部「自分には合わなかった…」と入会したことを後悔する悪い評判もちらほら。

 

そこで今回はCodeCamp(コードキャンプ)とはどんなスクールなのか。

その実態から評判、強み・弱みまで徹底解説していきます!

 

✔CONTENT

・CodeCamp(コードキャンプ)とは?

・CodeCampの悪い評判、口コミ

・CodeCampの良い評判、口コミ

・CodeCampの無料体験は実際どうなの?

 

CodeCamp(コードキャンプ)とは?

codecampの特徴

CodeCamp(コードキャンプ)は、web制作やアプリ開発のようなプログラミングからデザインまで幅広く学べるスクールです。

無料体験から通常の授業や料金の支払いなどなど…

すべてオンラインで完結しているので、外に出る手間は一切なし。

 

そんなCodeCampの特徴を表にまとめました。

形式 オンライン完結型
コスト 148000円〜(別途入学料が30000円必要)
学習期間 2ヶ月間〜
学べるスキル web制作/開発、デザイン、Ruby、アプリ開発、Javaなど
実績 受講者数30000人、レッスン満足度96.6%、導入企業300社以上

また、CodeCampの授業は個人ユーザーに留まらず

LINEやアクサ生命など大手企業も含めた300社以上の企業にも導入されています。

 

企業向け資料のダウンロードはこちら➣

CodeCampの料金・言語プラン

 

CodeCampの料金プランはレッスンの数によって変わってきます。

受講期間 2ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
料金 148000円 248000円 298000円
レッスン 20回 40回 60回

オンラインで好きな時間帯に授業を受けられるので、

受講期間については進捗具合に応じて多少前後すると思っておきましょう。

 

CodeCampで学べる言語は、コースによって様々です。

✔学べる言語

・「webマスター」:HTML,CSS,JavaScript,PHP,MySQL

・「デザインマスター」HTML,CSS,JavaScript,Bootstrap,Photoshop,illustrator

・「アプリマスター」:Java基礎,Swift,Andoroid

・「Javaマスター」:Java基礎〜応用まで

・「Rubyマスター」:Ruby,Ruby on Rails MySQL,HTML,CSS,JavaScript

・「Pythonコース」:python

・「wordpressコース」:wordpress

 

料金や学べる言語などプランがたくさんあるので迷うかと思いますが、

codecampでは無料体験によるカウンセリングを通して自分に合ったプランを提案してくれるので心配はありません。

(おまけに、無料体験を通してプランに加入すると授業料が1万円安くなる特典付き。)

 

CodeCampの無料体験申し込みへ➣

 

無料体験の詳細を先に押さえておきたい方は下の記事を参照ください。

➣CodeCampの無料体験を徹底レビュー【ポイントを徹底解説】

 

CodeCampの悪い評判、口コミ

codecampの悪い評判・口コミ

続いては、CodeCampの気になる評判・口コミです。

まずは悪い面から見ていきましょう!

・自学ができないと厳しい

・学習内容が難しい

・料金との兼ね合い問題

 

自学ができないと厳しい

 

「自学が苦手な自分には合わなかった」というような評判はちらほらあります。

というのも、CodeCampは専用の教科書を見て自分で学習を進めるスタイルなので

自分から主体的に学ばなければ、高い学習効果は望めません

 

ただ、分からないところや要点はレッスンを通して先生に聞くことができるので、その点は心配ないでしょう。

 

無料体験を受けると、一部テキストが閲覧できるようになるので

自学にチャレンジしてみるのがオススメです。

 

学習内容が難しい

 

プログラミングをやっていると難しい単元や課題にぶち当たることがあります。

すんなり学習を進めていければよいのですが、そう簡単でもありません。

 

先生に聞いてみたり、時にはググってみたりして地道に進んでいく覚悟は持っておきましょう。

 

料金との兼ね合い問題

 

プログラミングスクールに申し込む際に必ず話題が「お金」ですね。

幸い、CodeCampは他のスクールと比べると安め〜平均的くらいになっていますが

その時の気分で高いプランに申し込むのはやめましょう。

 

無料体験などを通して、CodeCampが自分に合っているか確認して必要なプランを見極めるのが大切です!

 

CodeCampの良い評判、口コミ

codecampの良い評判・口コミ

次は、CodeCampの良い評判・口コミを見ていきましょう。

・無料体験で無理なく始められる

・時間や場所にとらわれない

・講師が信頼できる

・課題添削がていねい

・CodeCamp公式の評判もチェック

 

無料体験で無理なく始められる

 

CodeCampでは、無料体験を受けると教科書が一部見れるようになるので

学びたい言語の基礎は無料で勉強することができるようになります。

 

そのためCodeCampの有料プランに申し込まなくても、
無理なくプログラミング学習を始めることが可能です。

 

CodeCampの無料体験申し込みへ➣

 

時間や場所にとらわれない

 

CodeCampのレッスンは、オンライン完結型なので「いつどこでも」学習を進めることが可能です。

一方で店舗に通うタイプのスクールだと、時間や場所的な制約がでてきますよね。

 

CodeCampだと仕事終わりの遅い時間に分からないところを先生に聞くことや、海外からレッスンを受けるのもOKです。

 

講師が信頼できる

 

これは僕が実際にCodeCampを受講した時に聞いた話しなのですが

講師は実務経験のある方のみ採用されているようでした。

 

そのため、就職や転職にも繋がる実務的なスキルを伸ばしていくことが可能です。

余談ですが、副業に強い先生もいらっしゃるので今の給料やお小遣いを底上げするノウハウも学べますよ。

 

課題添削がていねい

 

CodeCampでは、課題や自分で書いたコードの添削を行って貰えます。

自分では気づかないような細かい間違いも教えてくれるので、非常に便利です。

 

添削もプログラミングの実務経験のある方がやってくれるので質やスピードも申し分ないとSNS等でも評判のようでした。

 

CodeCamp公式の評判もチェック

 

その他、CodeCampの学習成果など受講生の声は公式サイトに詳しく載っています。

もっと評判が知りたいという方は、下のリンクを参照ください!

(リンク先の「受講生の声」という欄をチェック)

 

➣CodeCamp公式サイト

 

CodeCampの無料体験は実際どうなの?

codecampの無料体験へ
もっと具体的なレッスンの内容とか知りたいなぁ

といった方も多いかと思います。

そんな方々も含めて、とりあえず無料体験に参加してみるのがオススメ。

 

✔無料体験で分かること

・CodeCampでの学習の進め方

・プログラミングを学ぶ動機

・キャリアプランetc…

時間の許す限り、上記のような内容を講師の方と深堀りすることができますよ!

 

CodeCampの無料体験申し込みへ➣

 

無料体験のもっと詳しい内容が知りたい、という方は下の記事を参照ください。

➣CodeCampの無料体験を徹底レビュー

 

CodeCamp(コードキャンプ)でプログラミングスキルを磨こう

要約

今回は、CodeCamp(コードキャンプ)の良い/悪い評判・口コミについて解説しました。

・CodeCampは完全オンラインのスクール

・いつどこでもプログラミングを学べる

・実務経験の豊富な講師によるレッスン、添削が強い

・無料体験に一部テキストと授業料1万円offが特典として付く

 

CodeCampの無料体験申し込みへ➣

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

他のプログラミングに役立つ記事は、下記にまとめています。

プログラミングを通してITスキルを磨きたい。という方はぜひ活用ください。